今話題の『ウマ娘』って何!?
に競走馬が女の子? ウマなの?人なの?
人気の秘密を徹底解剖!!アニメ無料視聴は!?

今話題の『ウマ娘』って何!? <br/> に競走馬が女の子? ウマなの?人なの?<br/> 人気の秘密を徹底解剖!!アニメ無料視聴は!?

日本野球界の大スター田中将大投手もはまっている!

話題沸騰中の『ウマ娘』。本記事では、『ウマ娘』の人気の秘密を徹底的に解説していきます。

●『ウマ娘』とは

・アプリ版『ウマ娘 プリティーダービー』
 Cygamesによるスマートフォン向けゲームアプリとPCゲーム。
 iOS/Andoroid向けに2021年2月24日、windows向けに2021年3月10日に配信開始。

 育成シミュレーションゲームで、自らがトレーナーとなり競走馬を萌え擬人化したキャラクターを育成し、レースでの勝利を目指す内容。

 当初のリリース日より3年近く延期され、満を持して配信が開始された。
またゲームの配信に先立つ形で、コミックやCD、テレビアニメなど多角メディア展開が行われており、各種漫画がCygamesのWebコミックサイトサイト「サイコミ」で掲載。2018年4月から6月にかけてはテレビアニメが放送され、本作の4コマ漫画『うまよん』も2020年7月より放送されていた。

・アニメ版『ウマ娘 プリティーダービー』
 Cygames・TOHO animation・ランティスの三社共同プロデュースによるテレビアニメ作品。
 実際の競走馬の物語をモチーフにし、事実に基づいたフィクション作品。

 主人公であるスペシャルウィークやサイレンススズカ、エルコンドルパサーなどの実話をベースとして、さまざまな競走馬に関するエピソードが盛り込まれた物語が展開される。

●主要キャラクター

 かなりの数のキャラクターがいるので、主要キャラクターを抜粋して紹介します。

スペシャルウィーク
Cv.和氣あず未
 アニメ第1期および『STARTING GATE!』の主人公。黒鹿毛で前髪にメッシュが入る。右耳に紫色のリボンをつけ、頭には三つ編み状の白い飾りを巻いて後ろを紫色の紐でくくっている。勝負服は白色と紫色を基調としている。親しいウマ娘たちからは「スペちゃん」と呼ばれる。

サイレンススズカ
Cv.高野麻里佳
 第1期のもう一人の主人公。明るめの栗毛で、緑色の耳カバーとカチューシャなどをつけている。勝負服は白と薄い緑を基調としており、胸元に十字の星の飾りが付いている。

トウカイテイオー
Cv.Machico
 アニメ『Season 2』の主人公で、鹿毛でポニーテール。右耳に青いリボンをつけ、ポニーテールの根元には桃色のリボンをつけている。前髪の一部にメッシュが入るが、メッシュの入り方はシンボリルドルフにそっくり。

メジロマックイーン
Cv.大西沙織
 アニメ『Season 2』のもう一人の主人公。本来は芦毛だが、髪色は紫がかっている。右耳に緑色のリボンをつけている。名門メジロ家の令嬢で、天性の才能と淑女的な振る舞いから学園内でも一目置かれる存在。

ウオッカ
Cv.大橋彩香
 濃い目の鹿毛で、前髪の一部にメッシュが入る。人間の左耳にあたる部分にリングを引っ掛け、後ろ髪を束ねている。一人称は「オレ」。ボーイッシュな見た目だが、性格は心優しく純情。

ダイワスカーレット
Cv.木村千咲
 本来は栗毛だが、やや赤みがかっている。頭にティアラを載せ、ひざ丈まで伸ばしたツインテールを水色の髪留めで留め、左には桃色のリボンを付けている。八重歯が特徴。

ゴールドシップ
Cv.上田瞳
 本来は芦毛だが、銀髪に近い。頭の上に帽子を載せ、耳当てをしている。愛称は「ゴルシ」。

ハルウララ
Cv.首藤志奈
 漫画『ウマ娘 プリティーダービー-ハルウララがんばる!-』の主人公。名前の通り春らしい桃色の髪の毛を持つ、現実の馬の毛色に近い髪色が多いウマ娘の中では文字通り異色の存在。

オグリキャップ
Cv.高柳知葉
 漫画『シンデレラグレイ』の主人公。本来は芦毛だが、銀髪に近く、頭頂部は黒っぽい。

●なぜ人気が出たのか

 特に人気が出たのがアプリ版『ウマ娘 プリティーダービー』です。
事前登録60万人、2カ月足らずで500万ダウンロードを記録し公式Twitterのフォロワー数はなんと驚異の70万人を超えています。

 ゲーム版配信開始からの約1カ月間の『ツイート数』は、1カ月前にテレビアニメ「遊郭編」を発表した「鬼滅の刃」が約50万件映画が公開されたエヴァンゲリオンが約153万件「ウマ娘」は何と約196万件でした。


 ゲームのヒットを受けて、同作を配信するCygamesの親会社サイバーエージェントの時価総額は1兆円を突破し、スマホゲーム『ウマ娘』だけで月に100億円を売り上げていると報じられていますし、先日開催された「桜花賞」の売り上げが昨年より35億近く上がっており、これは『ウマ娘効果』とも言われています。

 アニメ版は放送開始当初、ここまでの人気なかったのですが、アプリ配信と同時に、その人気もうなぎ上りで、
評価もかなり高くなっています。
 

今回は『 アプリ版  ウマ娘』が何故ここまで人気がでたのかを私の個人的な見解も踏まえ解説していこうとおもいます。

・クオリティが高い

 冒頭に書いたように、配信が3年も延期されただけあってかなりクオリティが高いです。特にグラフィックは、ほぼアニメレベルと言っていいほどハイクオリティです。細かいところもこだわりを持って開発されているのがよくわかります。演出の面でも言葉にできない素晴らしさがあります。これはプレイして体験してほしいですね。
 あと単純におもしろい。※詳細は下記で

 

・実際の競馬の展開が忠実に再現されている。

 このゲームの最大のポイントは、白熱したレースが展開される所ではないでしょうか。競馬同様に枠順、作戦、ライバルの動きでレースの結果が変わります強い馬が必ず勝つわけではないので常に油断できないのです他のゲームでは自分の好きなキャラクターはいるけれど、能力が劣っていてなかなか出番がないということが多いですが、『ウマ娘』では能力が劣るキャラクターでも一発逆転のチャンスが大いにあり、好きなキャラクターに常に出番があるのです。

・競馬好きの心を掴んだ

 『ウマ娘』は冒頭でも説明した通り、実在した競走馬を擬人化しているので、自分が好きな競走馬を育成し、天皇賞を制したり、三冠馬にしたりすることが可能なので、競馬ファンからしてみれば夢をゲーム内で実現できるのです。
 また、実在したライバル関係に沿ったストーリー展開も存在しますし、モデルになった名馬のドラマチックなエピソードがふんだんに盛り込まれています。こういった点が競馬ファンの心をガッチリと掴み、言い方は悪いかもしれませんが、上手く取り込んだのではないでしょうか。

・競馬×人気が出る要素×スマホアプリという手軽さ=超人気

 『 アイドルマスター 』や『 プリンセスコネクション 』のように 「 キャラクターの見た目 」が重要視されているゲームはコアなファンが多く、根強い人気がありますよね。競走馬を美少女に擬人化というのは、旨いものに旨いもの入れたら旨いみたいなもんです。(?)
 さらに、通勤中でも休憩中でも仕事中でも、時間や場所を選ばすに手軽にプレイできるところも魅力ですよね。

●アニメ『ウマ娘 プリティーダービー』を無料で見るには

 数多くのサイトで配信されていますが、そのほとんどが違法アップロードですし、そういったサイトは安全性が保障されていません。ウィルス感染等の危険があるので利用は控えましょう。

 U-NEXTでは『ウマ娘 プリティダービー』1期と2期どちらとも見放題になっています。約1カ月の無料期間でご覧になってはいかがでしょうか!

ウマ娘カテゴリの最新記事